海外旅行を趣味として楽しもう!

趣味をたくさんお持ちの方もいると思えば、一つの趣味に没頭しているというタイプの方もいます。

趣味が多い人と一つに集中する人がいる

海外旅行を趣味として楽しもう! 趣味をたくさんお持ちの方もいると思えば、一つの趣味に没頭しているというタイプの方もいます。はたしてどちらの方がいいのでしょう。まずは趣味がたくさんある方のメリットを考えてみます。多趣味の方の特徴としては好奇心が旺盛という点と合わせて社交的だったり、さっぱりしている(悪く言うとあきっぽい)という特徴があるような気がします。あくまで自分の周りにいる人やこれまでお会いした人からの印象ではありますが。趣味が多くなるにつれて、知り合う人も増える、また、知り合う人が増えるために、新たに趣味を増えるといった循環作用が働いて多趣味の人はより多趣味になっていくのではないかなと思います。当然、一つ一つの趣味にかける時間は短くなりますので、深く探究する機会を失うことにはなるかもしれません。

一方、一つの趣味に没頭する場合には、趣味なのか人生のメインディッシュなのかの境界線があいまいになるかもしれません。ライフワークという言葉がありますが、狭い意味での収入を得るための仕事ではなく、自分はこれをやるために生まれてきたんだというライフワークとして趣味が機能しているのでしょう。そういったものに出会ったということは非常に幸せなことだと思います。願わくば、仕事と合致していると良かったと思いますが、なかなかそうはいかないのが現実でしょう。